解雇は原則無効です。 労働事件の実績豊富なエースにご相談下さい。

現在の日本の法制度では,雇用者が労働者を解雇することには
厳しい法的制限があります。
そのため,解雇の多くが厳密には違法な解雇といえます。
もしあなたが解雇されたことに疑問があるのであれば,
その疑問を納得のいく形で解決する道は残されている可能性が高いといえます。
解雇と言われたら,実績豊富な弁護士にすぐにご相談ください。

弁護士法人エース 所属弁護士

スタッフ一覧

弁護士法人エースが選ばれる4つの理由

1)労働事件に強い弁護士が相談から解決まで一貫して担当

労働事件は、弁護士法人エースの注力分野の1つであり、多くの経験と研鑽を日々積み重ねていますので、労働事件については正確な見通しで戦略を立てることができます。また、相談時からの担当制を採用することで、相談してくれた弁護士と実際に案件担当となる弁護士が変わってしまうということもなく、最も事情を正確に把握している弁護士が最後まであなたの味方として戦います。
 

2)相談すれば分かる安心感

いかに優れた知識や経験があっても、依頼者の方と代理人弁護士の相性が悪ければ、満足のいく結果に繋がりません。弁護士法人エースの弁護士の相談は、フレンドリープロフェッショナルを意識し、相談者の方の希望と法的観点からのアドバイスをしっかりと行います。一度ご相談いただければ、弁護士のイメージが良い意味で変わると思います。相談料は頂いていませんので、是非お気軽にご相談ください。
 

3)相談料はもちろん着手金も無料

弁護士法人エースは、相談料だけでなく着手金も無料にするという、ご依頼いただきやすい弁護士報酬体系を用意しました。これは、ご依頼を受けた以上は一定程度の結果を残せるという自信の表れでもありますが、何より、不当解雇の憂き目にあっている相談者の方に、まずご依頼いただかなくてはサポートしたくてもできないという発想があるためです。当たり前のことですが、相談に来られたからといって、ご依頼を強制するようなことはありません。
 

4)幅広い視野で解決策をご提案

解雇されたという事実は、生活上も精神上もかなりインパクトがある出来事ですので、まず解雇されたことを中心に色々と考えてしまうことはやむを得ないところです。しかし、思いもよらないところに解決のヒントがある場合もあり、そのようなヒントを見つけるためには、幅広い視野をもったアドバイスのできる人が必要です。ただ、解雇の衝撃の中にある当事者の方では、実際にはそのようなことはかなり難しいため、弁護士法人エースの弁護士は、そういった冷静で広い視野をもったアドバイスができるよう努めています。 ご相談だけでも、お気軽にお越しください。

PAGE TOP